QNX Software Systems


Access

VX Works ポーティング ガイド



従来的な組込みシステムは、スタティックな特化用途に合わせて設計されることが多く、こうした設計には VxWorks オペレーティング システムのリアルタイム エグゼキュティブ アーキテクチャが適していました。しかしながら、現在の組込みアプリケーションは、複雑さが増大するとともに信頼性とサービス性の要件が高まり、より柔軟性の高いリアルタイム プラットフォームが求められるようになってきています。

QNX Neutrino RTOS のように、モジュラー性の高いマイクロカーネル アーキテクチャを備えたリアルタイム OS に移行することにより、信頼性とスケーラビリティに優れ、現在の、そして将来的な要件にも対応が可能な高性能システムの設計が可能になります。

VxWorks などの従来的な OS から、QNX Neutrino にアプリケーションを移植する作業は、必ずしも簡単なものではありません。お客様の移植開発を支援するために、QNX ソフトウエア システムズでは、ポーティング ガイドを用意しました。本ガイドでは、QNX Neutrino と VxWorks の類似点と相違点をまとめ、アプリケーション開発/移植の各段階と移植方針について検討します。

QNX および Neutrino は特定地域におけるQNX Software Systems Ltd の登録商標です。VxWorks はWind River Systems, Inc. の登録商標です。

本ガイドをダウンロードするには、メールア&

Please enter in your email address to continue:

Email: